関口 和一 様 プロフィール
株式会社MM総研
代表取締役所長
元日本経済新聞社論説委員

1982年一橋大学法学部卒、日本経済新聞社入社。
1988年フルブライト研究員としてハーバード大学留学。1989年英文日経キャップ。
1990年から1994年まで米ワシントン特派員。産業部電機担当キャップを経て1996年より2019年まで編集委員。
2000年から15年間は論説委員として主に情報通信分野の社説を執筆。
2019年株式会社MM総研代表取締役所長に就任。
2006年より法政大学大学院客員教授、2008年より国際大学グローコム客員教授を兼務。
2009-12年NHK国際放送コメンテーター、2012-13年BSジャパン『NIKKEI×BS Live 7PM』メインキャスター、2015-19年東京大学大学院客員教授。
著書に『パソコン革命の旗手たち』『情報探索術』、共著に『未来を創る情報通信政策』などがある。